topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安産治療 - 2016.07.04 Mon

「何度も起こる吐き気。つわり。」

「産まれてから抱っこが大変だ!腰痛。」


早産防止。臨月すぎても出ない子の出産を促す。


鍼灸は、薬もいらない治療です。^^

危険なこともしませんし、ありません⭐︎


妊婦さんの治療は特殊で、

普通の治療よりとてもソフトでデリケートな治療になります。


お灸もハリも必ず妊婦さんの脈を診ながら、適正な量だけします。


治療も妊婦さんのラクな体勢で行います⭐︎
スポンサーサイト

逆子治療 - 2016.07.04 Mon


逆子治療!

この治療は、そう!

逆さまになった我が子をクルッと正常の位置に戻ってもらう治療です!



妊婦さんの治療は特殊でして

普通の治療よりとてもソフトでデリケートな治療になります。^^


お灸も必ず妊婦さんの脈を診ながら、適正な量だけします⭐︎



逆子には、お母さんの足の指を使いますよ!


逆子ちゃんの、動きを診ながら治療していきます。^^


逆子治療は、すぐに正常な位置に戻ってくれることもありますし

少し時間をおいてから、クルッと回転してくれることもあります。

また、何回か回数が必要な時も場合によってはあります。



何度、治療しても戻ったり

逆子のままの場合は、


お母さんの骨盤の形、冷えなどにより

子供がラクで気持ち良い姿勢でいられる位置になりやすいようです。^^



逆子治療の時には、安産の治療も併せて行っています⭐︎^^

婦人科疾患、、、(不妊症) - 2016.07.04 Mon


赤ちゃんが欲しい方に鍼灸でできるコトは、

お母さんのカラダを一番いい状態にすることです。^^


今ある症状を、1つ1つ改善していきます。

そして体力をつけます。^^


カラダの土台を作って、赤ちゃんが育ちやすい環境作りをします。


冷えや、お腹の硬さ、月経の問題、腰周りの冷えや腰痛。

腰のぶよっとしたチカラのなさがある時は、これを改善します。


あとは、


少しココロがデリケートになって自律神経のバランスが崩れていて

便秘や、胃腸障害、不眠などがある方は、こちらも改善していきます⭐︎^^


もしかしたら、

なにか婦人科系の病気をお持ちかもしれません。


その場合も、やはり今ある症状を丁寧に改善していく治療になります。


病院では不妊治療で、辛い治療だった方もいるかもしれませんが


鍼灸治療は、辛い治療ではないです^^


安心して下さいね⭐︎

婦人科疾患。(生理痛、生理前症候群) - 2016.07.04 Mon



「毎月の生理が、憂鬱でたまらない!」

「薬を飲むのは当たり前。」

「生理の量が多い。」

「おりもので、かぶれる。」

「胸が張って痛い。」



生理に問題がある方に聞くと、だいたい95%の方がイエス!とお答えなのが


「レバーのような、固まりが出る!」


という事実です。


これは、東洋医学ではおもに瘀血(おけつ)!と言われるもので


冷えや、運動不足などお腹の中の血液循環が悪くなるコトで血が滞ります。



このレバーは、出ない方がいいです。


レバー状のものは、

もしかしたら、その時の体調により、たまに出る月もあるかもしれません。


ただ、毎月出るようでしたら


カラダからのサインです^^




婦人科疾患のある方は、

冷えがある方は冷えの治療も並行して行います。

また、

腰やお尻に仙骨っていう骨があるんですが、

仙骨まわりのツボに「痛い!または、気持ちい!」という反応。

または、冷えなどがあるコトが多いです。



また、婦人科疾患に良いツボが足首あたり多いので

反応が出ていればそこに治療をします^^


あとは、やはり鼠蹊部ですね!

ビキニラインというとわかりやすいですね!


この場所が、とてもチカラないか、過緊張がある場合が多いです。


この場所には、痛くない恐くない。ハリで丁寧に治療してくことが多いです。^^



鼠蹊部の治療!?と聞くと

「恥ずかしい!』

と思う方もいるかもしれませんが

下着を脱いだりするコトもないので安心して下さいね⭐︎








泌尿器系疾患 - 2016.07.04 Mon


「年に1度は膀胱炎になる!」

「またトイレ行きたい!おしっこが近い!」

「困った!どうしたんだろう?尿漏れがある!」



膀胱の症状は、若い女性に多いんです!


なので、恥ずかしいコトでもなんでもありません^^


なので、もし。


「困った!でも相談するの恥ずかしい!」

と思った方は、コッソリ相談してください⭐︎




さぁ、このようなおしっこの問題がある方は


冷えが隠れてるコトが多いですよ!

そのため、免疫が弱かったします。


膀胱炎は、

冷え、免疫の低下を改善することが大切です。



頻尿は、

冷えや精神的なもの。

または、自律神経のバランスがとれていないかもしれません。



尿漏れは、

いつも少し漏れるくらいなら、

筋力が弱っているからかもしれません。


また、

姿勢が悪くて足の外側に重心がかかってしまい、モモの内側にチカラがなく、

結果的に膀胱括約筋にもチカラが入れずらく、

漏れやすくなっているかもしれません。



そんな方は、

鍼灸で、カラダを全体的に治療することで


意外かもしれませんが、

姿勢が整い、カラダの重心が正常になるので

良い姿勢、良い歩き方になります⭐︎


この状態でしっかりと筋肉を鍛えていきましょう^^




もし外出先でもれる方は、

精神的なものもあるかもしれません。



また、腎臓に問題がある方は
今出ている、症状から教えていただきたいと思います^^


ぜひ、ご相談下さい⭐︎

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

★女性はりきゅう師★  ★うちだじゅんこ★

Author:★女性はりきゅう師★  ★うちだじゅんこ★
はじめまして^^

札幌市北区。
女性専門の、はりきゅう院を開いています♪
女性専科『体質改善⭐︎うちだはり灸院』♪

はりきゅう師目線ではなくて♪

皆様の目線でブログ作り♪


お店のHP、下に載せました♪↓

良かったらアクセスしてみて下さい★

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
★お灸★ (3)
★鍼★ (4)
★着替え★ (1)
★鍼灸★ (11)
★衛生面★ (1)
★院内★ (2)
★その他の疑問★ (0)
★小さな治療室★便り (2)
★日々の治療で思う事★ (2)
★ 心は健康の薬 ★ (1)
★症状別の鍼灸話★ (16)
キッズ鍼灸⭐︎ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。